先輩インタビュー

先輩インタビュー

先輩インタビュー:井出 康平

井出 康平いで こうへい

クロップマネージャー (ミニトマトの栽培担当)
2014年 兵庫ネクストファーム入社

「まさに今、自分達が『新しい農業を作っている』という実感を得る事ができる職場だと思います。」

井出 康平

普段はどのような仕事をしていますか?
具体的な担当作業内容や、やりがいを感じるポイントを教えてください

仕事内容としては温室の環境制御コンピュータを使っての栽培管理、現場の労務管理の統括管理を任されています。いくら計画をして、高度なコンピュータを駆使しても相手は植物であり、判断するのは人間です。それらを駆使して思い通りに植物をコントロールしていく事にやりがいを感じます。

井出 康平

農業を仕事にしようと思ったキッカケや、就職先として選んだ理由を教えてください

実家が農家で、小さな頃から農業には親しんできましたが、その中で温室の環境制御技術と出会い、そこに楽しさと可能性を感じた事がキッカケでした。また、現状の農業に疑問を感じ、何かを変えなければ日本の農業の将来は危ういと感じ、何か私に出来る事はないかと考えていたおり、㈱兵庫ネクストファームの立ち上げのお話しを頂き、今にいたります。

求職者の方に、自慢できるポイントやメッセージをお願いします

まさに今、自分達が「新しい農業を作っている」という実感を得る事ができる職場だと思います。やる気と志のある人は是非、私たちと将来の農業をつくりましょう!

Copyright © 2016 株式会社サラダボウル All rights reserved.